気ままにアクアリウム

*

孵化そして浮上
(BDラミレジィ繁殖34)

       8

  • 二期第11弾目のブルーダイヤモンドラミレジィ産卵。採卵して3日、何とか孵化しました!

  • カビて取り除いた卵が結構あって、どれくらい孵化するか心配していましたが、50匹程度孵化したと思います(写真は孵化後2日目なので少し浮上を開始した個体が見られます)。

P1020596

P1020597

  • 浮上から3日後、完全に浮上した個体が出てきました。

P1020609

 

P1020600

  • 浮上から4日、ブラインシュリンプを食べはじめました。お腹がオレンジ色になっています。

P1020629

P1020628

  • 人工繁殖(産卵後から孵化までも人手で行う場合)で重要なのは、カビた卵を頻繁に排除することです。カビはあっという間に広がり、容易く全滅してしまいます。最低でも半日に一回は取り除くようにしましょう。
  • 浮上した後、暫く最大の敵はヒーターと表面張力だと考えています。この時期ならばヒーターを気にする必要がないので助かります。表面張力が何故危険かというと、浮上した稚魚が吸い上げられて水槽の壁に貼り付いて、溺れてしまうからです。できるだけ水面が揺れないように工夫する必要があります。
  • 餌はヨークサックがなくなりつつあるタイミングで、日に二回湧かしたてのブラインシュリンプをあげてください。
  • さてこれから2週間でどれくらい残せるのかが繁殖成功への鍵となります。

次回は、何か書きます。

 - 稚魚水槽, BDラミレジィの繁殖 , ,

Shares