• 困ったタイミングで行われた第9弾の産卵でしたが、あっさり雌の食卵で終わりました。

  • ちょっと考えたのが、第6弾以降の卵は無精卵だったのではないかという疑念です。
  • というのも、雄の調子が今ひとつな気がしているのです。
  • 何だか色が薄いような、泳ぎに俊敏性が感じられないような。。。

20141031-01

  • 腹水病の疑いがあるので鑑パラDで薬浴です。捕まえるときに全く逃げませんでした(> <)

20141031-03

  • 沢山がんばってくれましたから、産卵が終わるまではラミレジィ夫婦水槽はこのまま維持しようかと考えを改めました。
  • さて第10弾ですが、これまでのどことも違うこんなところに産みました。

20141031-02

  • メイン水槽のリセットであまった、アヌビアス・ナナを活着させた石の上です。
  • そろそろ育てて欲しいですね(^ ^;

次回は、何か書きます。